G-DW1H9JWRSC

【マニフレックス/メッシュ・ウィング】【ムスタリングMR300P】腰痛対策にもなるおすすめマットレス2種類 実際に使用したマイ口コミ

暮らしの中で、大きな買い物の一つがマットレス選びだと思います。

人生の3分の1はベッドの上で過ごすので、寝具選びは大切ですよね。

特に腰痛持ちの私たちは、腰痛対策になるマットレスを選んできました。

今回は、私たちがこれまで実際に使用した【マニフレックスメッシュ・ウィング】と【ムスタリングMR300P】2種類のマットレスの使い心地など、ご紹介したいと思います。

マニフレックスとの出会い

私事ですが、30代のころ車を運転中に追突され、むち打ちの治療を受けていたことがありました。けがの腰痛がなかなか良くならない様子に、整体の先生から言われた言葉が、

「どんな布団で寝てますか?」

えっ?布団と治りが関係あるの?

「せんべい布団2枚重ねて寝ています」と、正直に告白。

「あー、やっぱりね。寝る時のマットレスって、実はけがの治りと関係あるんですよ。腰をちゃんと受け止めてくれる物に変えた方がいいですよ」

確かに、今のせんべい布団、事故に遭う前から朝起きたら腰が痛くなっていたかもと、思い当たる節がありました。

それで、事故で降りていた保険金も多少あったので、ネットでいろいろ調べてたどり着いたのが、マニフレックスメッシュ・ウィングでした。

 

マニフレックスメッシュ・ウィングの決め手

事故の後、整体の先生の指摘を受け、買い換えたのがマニフレックスメッシュ・ウィングでした。

購入に至った決め手をご紹介します。

特徴 

世界75か国で愛用されるイタリア製

体圧分散に優れる高反発フォーム

芯材に<エリオセル>を使用

決め手①高反発フォーム

マニフレックスはコイルスプリングではなく、高反発フォームを使った製品です。

反発力を謳っているスプリングレスマットレス10kg/m3  マニフレックスの芯材<エリオセル>の密度 40kg/m3

それだけしっかりと身体全体をホールドし、包み上げてくれるとのこと。

自然に立ったときの背骨の湾曲を仰向けの姿勢でも保てるよう、体圧を分散してくれるので、腰にやさしいだろうと判断しました。

決め手②コンパクトさ

私たちは当時、布団生活でしたので、三つ折りできるメッシュ・ウィングを購入しました。

決め手③スポーツ選手も愛用している

このメッシュ・ウィングは、当時イチロー選手が遠征先に持ち運んで使っていると言われていました。体調管理に人一倍神経を使っている、スポーツ選手に信頼されているブランドということも決め手になりました。

 

マニフレックスメッシュ・ウィングの使用感

寝心地は背中に吸い付くかのようで、せんべい布団とはまるで違っていました。

寝転んだ瞬間、体中の力が解放されるようでした。

むち打ちの症状が快方に向かっていきました。

やはりマットレスはけがを治すうえでも大事だと痛感しました。

マニフレックスメッシュ・ウィングの弱点

ウレタンフォームですから、夏場は熱がこもりやすく暑いことです。冷感仕様のベットパッドは必須です。

また商品保証が10年ついていますが、私たちも10年くらい使うと折りたたむ部分の生地が破れてきました。マットレスで何十年も使えるものに比べると(うちの母は45年同じマットレスで寝ています)、耐久性の面で劣ります。ベッドで使うなら、やはりマットレスタイプが良いと思います。

マニフレックスメッシュ・ウィング こんな人におすすめ

  • 布団の生活をしていて、コンパクトに収納できて、なおかつ体をしっかりサポートしてくれるマットを探している方
  • 真空ロール状で届き、重さも7キロと軽いため、海外生活で体に良いマットレスを使いたい人にもおすすめです。

 

マニフレックスメッシュ・ウィングのレビュー・口コミ

購入者さん

腰痛持ち、ぎっくり腰も何度も経験あり。

値段も馴染のあるテンピュールより高くなく、レビューで腰痛に良いとあり、またマニフレックスのHPを確認し購入しました。

初日より感じましたが、朝起きた時不思議と腰の痛みはありませんでした。歩いていても腰の痛みはありません。不思議~~とっても良い~~ではありませんか!買って良かった。大満足です。

購入者さん
使用感は快適です。「姿勢良く眠れる」という感じです。療養中でベッドに居る時間が長いのですが、腰痛や肩凝りが軽減されたように感じます。また、目覚めがスムーズで、眠っている間に内臓も休めているような気がします。
購入者さん
やわらかいマットで寝ていたせいか、腰痛がひどくなり、何かいいマットはないか探していたところ、偶然マニフレックスを見つました。硬めのマットには寝たことがなかったので心配でしたが、体の拒否反応はなく朝までぐっすり眠ることができ、腰の痛みが軽くなっているので、うれしくなりました。長い間腰痛に苦しめられていましたが、マニフレックスとの出会いに感謝です。

新たなマットレスを探す

30代の事故のむち打ち以来、寝具はただ安いだけではだめだなぁと、寝具への見方が変わった私たち。その後ネパールへ行くことになり、使い込んだマニフレックスは処分しました。

ネパールでは良い寝具がなく、妥協して暮らしていました。

再び帰国し、東京での新生活にあたり、サントスがベッドを手作りしてくれたので、腰にやさしいマットレスを探すことに。

関連記事

東京での新生活を始めた僕ら。楽天から届いた家具を次から次へと組み立てていくうちに、だんだんと人の住む部屋らしくなってきたのですが、引っ越し前からこれだけは手作りしようと決めていたものがありました。 それはベッドフレーム。 前の記[…]

〇トリでマットレスの上に寝転んできた結論

今回、東京で暮らすことになり、どのマットレスがいいか、〇トリで色々試してみました。

人目をはばかりつつも、7~8個のマットレスに横たわってみました。

結論はシングルで2万5千円以下のものは、どれもマットが柔らかすぎる

ーーでした。

それで、シングル3万円~4万円(クィーンサイズ対応で6万円~8万円くらい)を目安に適度に硬くて腰にやさしいマットレスを配送料無料のネットショップで探しました

行きついたのはドイツのムスタリングマットレス MR300Pでした。

ムスタリングマットレス MR300Pの決め手

決め手①ドイツのトップブランドであること 

医療先進国ドイツでは人生の1/3を過ごす睡眠に重点を置いているそうです。 

ムスタリングは、日本では知名度は低いですが、世界中の多くの人が、先進のデザイン性と品質の確かさで信頼しているブランドです。

決め手②上質のポケットコイルマットレス

ポケットコイルマットレスは、連続バネやボンネルバネより体圧分散に優れており体に添いやすいそうです。

ムスタリングマットレス MR300P。こちらは2.2mmのポケットコイルを使用していますが、同じ値段のポケットコイルに比べて上位種のスプリングが使われています。これが購入の最大の決め手になりました。

決め手③高品質で価格が安い

ドイツの技術の上質のマットレスを、信頼できる中国の工場に造らせており、価格が抑えらています。

 

ドイツ・ムスタリング社の公式HP(日本語で見れます)

Wenn's zuhause am schönsten ist, ist es Musterring. Top-Qual…

ムスタリングマットレス MR300Pの使用感

こちらの商品は実際10か月ほど使用していますが、体をしっかり受け止めてくれますし、腰痛も出ず安眠できています。

ムスタリング社のマットレス は、表面生地の美しさや仕立ての良さ、そして高品質な詰め物にもこだわっていますが、カバーを洗濯するのに外すときは、本体を見てほれぼれとしてします。

また夏場も通気性が良いのが気に入っています。

製品の作りが良く、長く使用できそうです。少し値は張りますがおすすめです。

ムスタリングマットレス MR300Pの弱点

重いことです。セミシングルで約21kgあります。マットレスを動かしたいとき、女性一人だとちょっと厳しいかもしれません。

ムスタリングマットレス MR300Pのレビュー・口コミをご紹介(楽天購入ページより)

購入者さん

初日から寝心地、寝起きの良さを感じられます。

腰痛も無くなり、疲れもとれたのか毎日なんとなく眠いのも無くなりました。

家族にも寝てもらいましたが、とても良いと評判で、もう一個買うことにしました。

購入者さん
マットレスは固すぎず、柔らかすぎず、いい感じです。表地の色やキルト加工など、カバーをかけてしまうとはいえ、見た目も豪華で素敵です。購入のきっかけはサイズの豊富さ。幅80センチをそろえているところは少ないので、この品質でこの品揃えはありがたい。
購入者さん
ポケットコイルのマットレスに初めて替えました。価格も色々ある中で、安さとしっかりした感じで選びましたが、期待以上の寝心地です。長く眠ったとときに、以前のものは腰が痛くなったりしましたが、このマットレスではそういったところがありません。少しいいホテルのベッドの寝心地のような。もっと早く買えばよかったと思っています。

まとめ

人生の3分の1を過ごすマットレス。健康をサポートしてくれるものを選びたいですね。今回は、私たちが使用したことのある、マニフレックスメッシュ・ウィングムスタリングMR300Pのマットレスをご紹介してみました。皆さんのマットレス選びの参考になると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへ
にほんブログ村

↑↑↑ワンクリックの応援お願いします

 

この記事が役に立った、よかった方はポチっと応援をお願いします↓↓↓↓